FC2ブログ

☆北海道・最終日☆


今日は朝から寒い雨です
台風の影響で風がかなり冷たい・・・。
大人しくしています(笑)
そんな訳で北海道旅行から2ヶ月が経ってしまいましたが
いよいよラスト日記を書かせて頂きたいと思います(*^。^*)


7月17日(月)
天気は曇り
いつ雨が降ってもおかしくないような天気で
北海道に来て一番涼しい朝でした。
ずっと真夏日だったのでかなり快適(笑)
天気は怪しかったですが過ごしやすかったです
とりあえず最後のお土産を買いに行き
食べ納めのランチは「ラーメン」で( ̄▽ ̄)
あまり時間がないので札幌の駅ビルの中にあるこちらで



辟。鬘契convert_20170917143949


色んなお店が入っているので悩む我が家。
既に並んでいるお店もあります。
それぞれ好みはあるのですが
初めての札幌ラーメンなのでここは息子に選んでもらう事に

『吉山商店』

さんに決めました(^_-)-☆
息子が選んだラーメンはこちら~

『焙煎ごまみそ炙りとろ旨チャーシュー麺』


2_convert_20170917143701.png


やっぱり味噌ラーメンですよね(^_-)-☆
チャーシューが贅沢にのっています。
エプロンも用意してくれるので助かりました
息子は超醤油ラーメン派なので
こちらとしては食べられるか心配でしたが
「美味しい~(*^。^*)」
と言っていたので一安心。
良かったねぇ~。
私もこちらを食べたのですが味噌味が程よく
スープにコクがあって美味しかったです
ごまの風味がまたいいです。
そして主人はこちら~

『焙煎辛みそらーめん』


4_convert_20170917143630.png


辛いラーメンも人気だというのでこちらをチョイス
まぁ同じではつまらないですもんね(笑)
色が凄ーい
私は辛い物は得意ではないので
味見程度させて頂ければ・・・。
すると主人が

「辛い

と・・・。
汗が噴き出ていました(笑)
私も頂きましたがやっぱり辛く
美味しさは良く分かりません・・・が
こちらはこちらで美味しかったようです。
でもやっぱり普通の「味噌らーめん」の方がいいかな。
と言っていました(笑)
最後に札幌ラーメンを食べる事ができて良かったです。
一様こちらで北海道の
塩・醤油・味噌ラーメンを堪能する事ができました(*^-^*)
どれも美味しかったです
そして少しショッピングをし時間になったのでいよいよ札幌ともお別れです。
ここからはまた長時間の移動です。

札幌から新函館北斗へ
初日は夜の移動だったので景色が全く見えなかったのですが
今日は函館に向かうにつれ天気も良くなり
車窓から見る景色にうっとり
海のすぐ傍を走っているので興奮しちゃいます


1_convert_20170917150418.png



主人と私は思わず
とってもキレイでした。
次は海岸沿いを車で走りながら旅行したいなぁ~
と思っちゃいました
夏の北海道も最高ですね(^_-)-☆
そして到着する頃には既に夕暮れ。
そりゃそうです。3時間半程乗っていたのですから・・・。
しかし道のりはまだこれから
北海道新幹線で東京まで帰ります。
とうとう北海道とはお別れ
寂しいなぁ・・・。
あっという間の4日間でした。
最後に急いで駅弁を購入します。
ほとんど残っていなかったのが残念でしたが
最後まで北海道の幸を堪能しますよ(^_-)-☆
綺麗な北海道新幹線でゆっくり頂きますね。
またいつか絶対来ます( ^^) _U~~


我が家はいつも一番前か一番後ろの座席をリクエスト
しておくのですが帰りは一番後ろの座席だったので快適
大きな荷物は宅急便で送ってしまっていたので
身軽でしたが、後ろに荷物もおけるので嬉しい
特急は揺れるのでほとんど寝れませんでしたが
新幹線は広いですし静かなので寝れます(笑)
後ろがいないので気兼ねなくシートも倒せますしね
こういう所は飛行機よりいいかな~
そしてお腹がすいてきたので「駅弁」食べます
楽しみ楽しみ
主人はこちらをチョイス~

『山海ほたてめし』


6_convert_20170917152546.png


夜に山ほど食べたんですけどねぇ~(笑)
「ほたて」が余りにも美味しくて
また食べたくなっちゃったようです(*^-^*)
開けてみますね~


5_convert_20170917152605.png


美味しそうでしょ~( *´艸`)
この「ほたて」おっきいです
見てるだけでヨダレが出そう(笑)
山菜も沢山入っていて、まさに
山&海の幸弁当ですね
色御飯も美味しそう。
ホタテは相変わらずの厚さとプリプリさ。
味も食感も素晴らしく
とっても美味しかったです。
そして私はこちら~


『みがき弁当』


8_convert_20170917152527.png



これでは何だか分かりませんよね
ってかそもそも漢字が読めないー(泣)
でも函館名物って書いてありますよ。
これだけでは分からないので開けちゃいまーす



64_convert_20170917152626.png



そうです「数の子」
そういえば北海道で食べていなかったなぁ~
と思い迷わず購入。
数の子も大好き
海苔も美味しそうです。
立派な数の子をパクリ(^◇^)
この食感が好きです。
食べ忘れていましたが食べられて満足~。
主人も息子も好きなので喜んでいました(*^。^*)
他にも「身欠きにしんの甘露煮」が入っていて
艶がいい~。
味付けも甘辛く、身が厚いのですが柔らかい。
御飯に合います。
そして緑色の「茎わかめの醤油煮」かな。
こちらも美味~( *´艸`)
薄めの味付けですがちょっと甘くて旨みもあって・・・。
密かに好み( ̄▽ ̄)
主人も気に入っていました。
数の子に目が入って購入しましたが、どれも美味しくて
さすが「函館名物」
とってもオススメの駅弁でした
やっぱり北海道は何でも美味しいのね~( *´艸`)


そして3時間40分かけて大宮駅に到着~。
長かった~。
新幹線は快適なのであっという間でしたけどね~。
移動だけで何時間かかったのか
まぁ約7時間ちょい。
ハワイ行けるね(笑)
でも色んな景色を見ながら移動する旅も素敵でした(*^。^*)
っと言ってもまだ大宮駅。
ここから自宅まではまだ移動。
乗り換えが多いのでやっぱり次は東京着だな
っと色々勉強にもなった旅行でした。


かなり詰め込んだ旅行でしたが
ほぼ計画通りに堪能できたので大満足です。
食べたい物もほとんど食べたかな(笑)
食べたくても胃袋も持たないので仕方ないですしね。
観光はほとんど私の希望でメジャーな場所となり
主人の行きたい所へは回れなかったので
次回は主人の行きたい所を回ってみたいな。と思います。
やっぱり北海道はでっかいどぉ~
って息子に言ったら冷めた顔をされました・・・Ω\ζ°)チーン
今の子は知らないみたい。
息子がお友達に言ったら
「北海道はでっかいどぉ~」って言うの
って本気で驚かれたそうです。
かなり盛り上がったらしい(笑)
言わないけどね(笑)
でも本当に北海道は広くておっきいですね(^_-)-☆
遠くてなかなか行けませんがまた絶対行きたいな~。
次はのんびり行きたいなぁ。
なんて思いますが欲張りなのでそうはいかないんだろうな
頑張って働いてお金を貯めなきゃ
何はともあれとても思い出になる旅行ができました(*^-^*)
なかなか進まない旅行日記にお付き合い下さりありがとうございました






スポンサーサイト

コメント

  • 2017/09/18 (Mon) 15:40
    こんにちは

    中身の濃い 旅行日記楽しく拝見させていただきました。
    やっぱり食べものがおいしそう!!
    でっかい北海道の景色も もちろん素晴らしいですけど
    おいしい物を食べられる幸せがありがたいですね。
    焙煎辛みそらーめん 辛そうですけど食べてみたいです。
    そして数の子が入った駅弁があるんですねぇ
    ほたてもおいしそうです。

    いろいろなご紹介ありがとうございました。


    花梨 #ndHicBQ6 | URL | 編集
  • 2017/09/18 (Mon) 23:07
    Re: 今晩は~(*'▽')

    花梨さん今晩は~(^_-)-☆
    コメントありがとうございます。
    随分時間のかかった旅行日記でしたがお付き合い下さりありがとうございます。

    時間が経つと記憶が薄れてきてしまうのですが、写真を見ると色々と思い出しますね(^_-)-☆
    食べ物は本当に美味しかった~。
    どれをとっても新鮮で!
    やはり現地でしか食べられない物ってありますもんね~。
    「焙煎辛みそらーめん」はやっぱり辛かった(笑)
    もっと辛いラーメンはあると思うのですが主人も辛いと言っていましたよ。
    今流行ってますもんね~。
    好きな人が急増中です。
    私はお子ちゃまの舌なので沢山は食べられないのですが・・・。
    数の子&ほたても絶品でした。
    駅弁でも食べられるので是非食べてもらいたいです。

    そして景色も素晴らしかったです。
    自然はどこにでもあるのですが壮大でスケールが違う!
    また癒されに行きたいです。

    本当に美味しい物を食べられる事に感謝をしないといけないです。
    健康にも気を付けないと!

    これからもブログにお邪魔させて頂きますね~(^_-)-☆

    ❤てむ❤ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する